• メインイメージ(春)
  • メインイメージ(夏)
  • メインイメージ(秋)
  • メインイメージ(冬)
waku
GIFU42 ぎふ42市町村ネットワーク
データ放送 市町村広報 8chでdボタン

新着情報
2019.03.01 2019年度 研修案内(概要版)の掲載
waku
ぎふアルバム
伏屋獅子芝居(ふせやしししばい)(岐南町
 伏屋獅子芝居は地域住民の手によって150年を経た現在にまで受け継がれてきた伝統芸能です。岐阜県の重要無形民俗文化財の指定を受けているこの獅子芝居は伊勢の太神楽を発祥とする嫁獅子の流れをくみ、江戸末期に嫁獅子の開祖、市川竜之介に学んだ伏屋の東五郎が伝えたといわれています。
 また、獅子の性別が「雌獅子(めじし)」であること、獅子舞を用いて歌舞伎や人形浄瑠璃の外題を演じることが非常に貴重な芸能であるとされています。現在、獅子芝居は定期的に上演されませんが、悪魔祓い(神楽)が地区の人により、毎月10月の祭礼で伏屋の白山神社に奉納されています。
Google マップ
宝くじは皆さんの暮らしに役立てられてます
宝くじのページはこちらから
 サマージャンボ等宝くじの収益金は市町村振興に役立てられています。
waku waku