• メインイメージ(春)
  • メインイメージ(夏)
  • メインイメージ(秋)
  • メインイメージ(冬)
waku
GIFU42 ぎふ42市町村ネットワーク
データ放送 市町村広報 8chでdボタン

新着情報
現在お知らせはありません
waku
ぎふアルバム
大桑城跡(おおがじょうあと)(山県市
 大桑城は美濃国守護土岐氏が居城とした山城で、標高407.5mの古城山に築かれています。天文4(1535)年、当時の守護であった土岐頼芸よりのりは、長良川大洪水を機として守護館を「枝広えだひろ」からこの地に移しました。
 地元の方々が長年守り続けてきた大桑城跡は、石垣や曲輪くるわ(人工的に造成された平坦地)など、約480年経った現在でも当時の姿をしのぶことができる貴重なお城です。
 令和2年度からは国指定史跡を目指した発掘調査を行っています。昨年度は大桑城の出入り口にあたる伝「岩門」で調査を行い、2m以上の巨石を使用した城門を確認しました。まさに土岐氏の権力を誇示する門であったと言えます。
 また、山頂からは岐阜城、名古屋が一望でき、条件次第では伊勢湾も望めます。 今後の調査によって新たな発見が期待される大桑城は今まさに旬なお城です。
Google マップ
宝くじは皆さんの暮らしに役立てられてます
宝くじのページはこちらから
 サマージャンボ等宝くじの収益金は市町村振興に役立てられています。
waku waku